36/37ページ

36/37ページ
  • 2011.01.01

これからの世の中に必要なもの

室町時代の昔より、七福神の乗った宝船にこのような回文を書き、 人々は良き初夢を見る準備をしたと言います。 ながきよの とをのねぶりの みなめざめ なみのりぶねの おとのよきかな 「長き夜の遠の眠りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな」 私にとって長い眠りを覚ます、船の舳先が波をかき分ける音とは今、 この世の中に蔓延している機械音、デジタル音、直接音、指向性音、 雑音の中に生きながら、それをそれとして認 […]

  • 2010.12.01

クリスマスがやって来る

長い間、百貨店のバイヤーとして働いていたので、 (もう、10年も前の話ですが、やっぱり)この季節になると、 クリスマスソングが気になります。 もちろん、いまはもう12月なので、 クリスマスど真ん中!みたいな曲こそふさわしいのですが、 商業施設では11月の中旬からクリスマス・モードに入りますので、 そのくらいの時期からクリスマス・ソングが流れ始めます。 当時、私の周りで働いていた人々は、 あまりにも […]

  • 2010.11.01

青い宇宙

11月の空は高い。そう思いませんか。しかも澄んでいます。 私たちを取り巻く環境の中で(というほど大袈裟な言葉を使うまでもなく)、 一番の面積または容積を占めているものに、 神様はなんと美しい色を選んだことでしょう。 海も空も青。私たちはまさしく青に包まれて生きています。 さまざまな青のヴァリエーションの中でもひと際美しいのが、11月の空の色だと思います。 先ごろ、アメリカの天文学者たちが20光年離 […]

1 36 37