46/47ページ

46/47ページ
  • 2010.05.01

5月の陽の下で

1年のうち、5月の後半くらいの季節が一番好きです。 ゴールデンウィークの賑やかな季節を過ぎて、少し世の中が落ち着きを取り戻し、 からりとした晴天が続くころ、人もまばらな海辺に向かいます。 波打ち際から少し離れた砂浜の上に緑色の布を敷いて、体を伸ばします。 傾斜した砂浜の上から波のブレイクを見ていると飽きません。 無数の波が5月の陽光に輝き、 それはまるで、永遠に終わらないフラッシュの洪水のように、 […]

  • 2010.05.01

純粋で根本的な本能の使い方

後天的な第二の本能。プラスに働くかマイナスに働くか。 こんにちは、お元気でいらっしゃいますか? 先日、私が5年間継続している雑誌のインタビュアの仕事で、ある著名な脳神経外科の先生で、今話題のベストセラー作家の方に出会いました。 その先生いわく、人間の脳の奥底にある本能の最もベースにあるものは、 (1)知りたい (2)より良く生きたい (3)仲間になりたい という無意識に近い本能だということでした。 […]

  • 2010.04.01

パリ・コレに登場するスピーカー

ちょうど一年前、JETROの後援で、 パリのトレーディングフェア『メゾンエオブジェ』に参加しました。 インテリア、デザインに関するとても大規模なフェアで、 ミラノサローネに次ぐ規模だと思います。 会場全体の環境や、様々な要素もあって、その時はエムズシステムの 波動スピーカーを十分にアピールすることはできませんでしたが、 その期間中に在仏日本大使館公邸で行われたレセプションに 波動スピーカーを持ち込 […]

  • 2010.04.01

人生の甲子園ボウルには絶対に勝ってやる!

「必死のパッチ」。 こんにちは、お元気でいらっしゃいますか? 春本番。待ちに待った4月ですね。 新入学、新入社、新年度など、新しいステージへスタートの月。 夢や目標を持って突き進みたいものですね。 私の娘も、今年は大学受験を控え、進路にあれこれ悩んでいます。 「頭であれこれ考えずに、心にしっくりくることやピンとくるものを大切にして、それこそ決めたら、アホになってやった方がいいでぇ」と訳の分からない […]

  • 2010.03.01

200年後のショパン

ショパンのアニヴァーサリー・イヤーである今年は 様々なコンサートでショパンが取り上げられる事になるでしょう。 今から24年前、2日間だけ、ワルシャワに行ったことがあります。 冬のさなか、とても寒く、暗く、街そのものがうつむいているように見えました。 いまはなきユーゴスラビアから、ポーランドに入ったのですが、 東欧とひとつの言葉で表すには、あまりにも印象が違っていました。 ワルシャワに入ると、まるで […]

「人を良くする」と書いて「食」と読む。

はるか弥生の時代から流行している健康&美容法 こんにちは、お元気でいらっしゃいますか? 春の足音が聞こえ、体の中の古い細胞が、新しい細胞へと衣がえする季節。 冬に溜め込んだ様々なアクや澱(おり)をしっかりと出して、若々しい新しい細胞へと生まれ変わる。 この身心の新陳代謝をスムーズに行なう上で、 それこそ弥生時代から流行している健康&美容法って何だか分かりますか? それは・・・。 実は『お米を食べる […]

外なる自然、内なる自然とつながって。

自然も人も共に喜ぶ、とても素晴らしい事業へと。 風邪は大丈夫ですか? 大寒の厳しい寒さに、身も心も引き締まりますね。 冬の寒さに耐えながら、凛として見事な花を咲かす梅のように、四季折々に自然界のもつ美しさと、言い知れないエネルギーが 私達を日々癒し、励まし、勇気づけてくれます。 私達、プロ・アクティブの『自然とつながり、自然と生きる』というメッセージには、その自然の持つ偉大なる力に、日々少しでも触 […]

  • 2010.02.01

ヒトに贈られた贈り物

ヴァレンタイン・デーが近付いてきます。 こんな風に女性が男性にチョコレートを贈るという習わしは 日本独特のものなのでしょうが、何かを誰かに贈る、というのは気持ちの良いものです。 もちろん、それがただの習わしであったりマーケティング上のことであったとしても、何かを誰かに贈る、ということは人間にとって一番素敵な行為だと思います。 今から30年ほど前からヒトゲノム計画という人間の遺伝子を読み解き明かし、 […]

心は明るく温かく。そして、いさぎよく。

もの凄く大変な時代を生きているのかもしれません。 新年明けましておめでとうございます。 よいお正月をお迎えになられましたでしょうか? さて、2010年の幕開けですが、今年はどんな年になるのでしょうか? 私の家族は幸いにして、両親ともに多少の不自由はあってもおかげ様で健在で、年末も嫁さんと娘といっしょに5人で恒例のすき焼きをつっつきながら、紅白歌合戦を観る平均的日本人?の年越しを迎えることになりまし […]

  • 2009.12.01

「おかげさま。」

「おかげさま。」 今年もあっという間に12月を迎えることになりました。 本当に月日の経つのは早いものですね(笑)。 色々とあった1年ですが、本当にありがとうございました。 おかげ様で年の瀬を迎えるにあたり、今年の振り返りと来年の理想や目標を共有しに、スタッフ全員で軽井沢に1泊2日、研鑚合宿に出かけることができました。 冬の軽井沢はやはり底冷えのする寒さなのですが、素敵なカナディアンロッヂのような山 […]

  • 2009.11.01

自分の五感と直感を信じ、本物の商品や情報・サービスを。

お水を変えただけで、これ程までに、明らかな違いが出るとは! こんにちは、お元気でいらっしゃいますか? 食欲の秋本番。お鍋のおいしい季節になりましたね。 そう云えば先月、「月のしずく」のゆの里を訪問した時、重岡専務が究極のゴマどうふの話をして下さいました。 「このゴマどうふは、とある有名な賞を受賞しているゴマどうふです。これだけでもおいしいのですが、今回は同じ工場で、同じ条件で、水だけ『月のしずく』 […]

家族のために喜んで犠牲になってくれる存在。

家の中にいることを想像しただけでも、その家に住みたくありませんでした。それが・・・。 こんにちは、お元気でいらっしゃいますか? さて、唐突ですが、 あなた様のお家では、「ただいまぁ~」と帰ると、誰が一番先に迎えてくれますか? 我が家では、ドアを開けた瞬間に、飛びつかんばかりに迎えてくれる存在がいます。 嫁さん?子供?だったらいいんですけど。(^^; 正解は『バンビとラディ』。 えっ?何それっ? 犬 […]

1 46 47