2017年12月

  • 2017.12.19

Vol.10 鏡餅くず粉甘酒

発酵ナチュラリストTaccoの今日からはじめる発酵生活Vol.10 鏡餅くず粉甘酒 お正月に飾られた鏡餅は、1月11日に鏡開きでいただくことが多いと思います。 おぜんざいにしたり、揚げてかき餅など用途も広いですが、発酵に出会う前は、割ったときに出る餅の「くず粉」の使い道をいつも考えていました。 米糀と合わせて甘酒を作ることを知ってからは、すべてを活用できることに喜びを感じ、鏡餅を飾るのがより楽しく […]

  • 2017.12.19

他者との経験の中で、人は自分を成長させていくのです。

由歌利流★満タン人生のススメ「まん丸に笑おう」Episode・4 他者との経験の中で、人は自分を成長させていくのです。 先日、26歳の仲良し男性から「大好きな人に告白したけれど、振られました!」という報告が届きました。 9歳年上のその彼女に意を決しての告白、でも、弟のような存在としてしか見ることができないと言われたそうです。 明るい声ではあったものの「胸が苦しいってことは、恋をしてるんだなぁ。まだ […]

  • 2017.12.18

今年は「クリアー・ピンク」。周りの人への愛があるから生きる力を養えるのです。

色の専門家・草木裕子の色どりメッセージ (17) あけましておめでとうございます。 今年も新しい一年がスタートしました。 2018年、みなさまの幸せが彩られることをお祈りいたします。 さて、まずは2018年のカラーについてお話したいと思います。 いつもプロ・アクティブさんで行っているカラーセッションのオーラライトでは、その年をカラーで表すことができます。 今年は「クリアー・ピンク」です。これは、誰 […]

  • 2017.12.01

節目

節目の2020年を2年後に控え、来年は重要な繋ぎの一年に。 こんにちは。お元気でいらっしゃいますか? いもので今年もとうとう師走。光陰矢の如し。一年はあっという間ですね。 そして来年平成30年は、翌年の新天皇即位を控えた繋ぎの年であるとすれば、とても大切な一年になると思います。 元号が変わり、さらに翌年2020年は56年ぶりの東京オリンピック。これらの2年は、日本中が沸き立ち、世界で日本が再び脚光 […]

  • 2017.12.01

焦っても、未来は未決。悩んでいるだけ損なのです。

由歌利流★満タン人生のススメ「まん丸に笑おう」Episode・3 焦っても、未来は未決。悩んでいるだけ損なのです。 出張のたびに季節を体感しています。 9月、 月と1週間の出張最終日に、2か月連続で台風に翻弄されました。 9月は惜しくも台風に一本取られ、延泊。 月は勘が冴えて無事帰宅。 運動会や屋外パーティー、バーベキュー。 台風に限らず天気予報に一喜一憂する事態に、みなさんはどうされていますか? […]

  • 2017.12.01

同じ「あお」でも、漢字で表すことで情緒を使い分ける日本の感性。

色の専門家・草木裕子の色どりメッセージ (16) 夕暮れを迎える時間が早くなりました。 私は、夕焼けの光を名残惜しそうに暮れていく空の色が好きです。 深い青紫色で、群青色とも言います。 色彩を漢字で表すと、よりそれがどのような色かが伝わってきます。 「群青」はインディゴやラピスラズリーの色。 青が群れると書くことから、その深さを表現しているのでしょう。 日本語で言う「あお」には、沢山の漢字での表現 […]

  • 2017.12.01

Vol.09 お米の発酵飲料「ミキ」

発酵ナチュラリストTaccoの今日からはじめる発酵生活Vol.09 お米の発酵飲料「ミキ」 「ミキ」は沖縄・奄美大島に伝わるお米の発酵乳酸飲料です。 今でも伝統神事で作られ、参加者に振る舞われています。 お米をお粥にして、さつま芋や麦芽、砂糖を合わせて発酵させるのが一般的ですが、地域によっては粟や糀を入れたりします。 沖縄地方は気温が高いので伝統的に砂糖を多く使用しますが、今回は砂糖を入れない作り […]

  • 2017.12.01

お客様からの小包には、まるで実家の母のようなあたたかさが。家族のように思いあうご縁に感謝。

つらい時でも、つながるご縁がうれしいの。名前が「笑美子」だもの、いつでも笑って、こころ美しくしていようと思います。 スタッフ望月 こんにちは。 お客様担当の望月です。 今年も、もう12月。 この1年もたくさんのお客様との出会いがありました。 長くお付き合いくださっているお客様からは、励ましのお言葉、時に貴重なお叱りをいただき、皆、一段と成長できたのではないかと思っています。 大勢のありがたいお客様 […]